【コーヒーフレッシュレシピまとめ】デザート&お菓子ならコレ!

【スポンサーリンク】
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 4 分 34 秒です。


コーヒーを飲むときによく使われる「コーヒーフレッシュ」

普段からコーヒーを飲む際には当たり前のようにコーヒーフレッシュをに入れていると思います。

そんなコーヒーフレッシュですが、デザートやお菓子を作る際にも便利に使えるものだということはご存知でしたか?

今回はそんなコーヒーフレッシュを使ったデザート・お菓子のレシピをまとめて紹介していきます。

コーヒー博士
どのレシピも簡単で美味しいよ

まずは定番デザート

コーヒーフレッシュを使ったデザートと言われてパッと思い浮かぶのはコーヒーゼリーではないでしょうか?

コーヒゼリーの上にコーヒーフレッシュをかけるだけなんですが、これが何故か美味しいんですよね。

クラッシュしたゼリーとコーヒーフレッシュを合わせると見た目も華やかになりますし、定番デザートとしてレシピをおさえておきたいですね。

お手軽簡単なクッキー

材料4つだけで作れるクッキー。

コーヒーフレッシュを使うことで、生クリームや牛乳を用意せずにクッキーが作れます。

作り方も材料を袋に入れて混ぜ合わせたら、型を抜いて焼くだけと手軽。子どもと一緒におやつ作りにもピッタリです。

自宅で本格的なフランス菓子が作れます

フランスの伝統的な焼き菓子フロランタン。

通常はクッキー生地やサブレ記事のうえにキャラメルをコーティングしたナッツを載せて焼き上げるお菓子なんですが、このレシピは生地の代わりにパイシートを使用しています。

生クリームの代用品としてコーヒーフレッシュを使っているので手軽に本格的なお菓子が作れます。

人気デザートも簡単に!

デザートの中でもティラミスは人気じゃないでしょうか?甘さや苦みのバランスが絶妙でついつい手が伸びてしまうデザートです。

コーヒーフレッシュを使えば、そんな人気デザートも簡単に作れますよ。

コーヒーフレッシュ以外の材料もクリームチーズやビスケットなど手に入りやすいもので作れるので手軽ですね。

デザートづくりに必要なクリームも作れます

シュークリームやケーキなどさまざまなデザートやお菓子に使われるカスタードクリームもコーヒーフレッシュを使って作ることができます。

コーヒーフレッシュを使ったレシピでも作る手間は牛乳を使ったレシピとほとんど変わりませんが、このレシピを知っておくことで少量だけカスタードクリームを使いたい時など役立つ場面もありそうです。

【スポンサーリンク】

子どもから大人まで嬉しい1口ドーナツ

おやつなどにサッと作れるお菓子です。1口サイズのドーナツなので小腹を満たすのにもぴったり。

ホットケーキミックス、マヨネーズ、コーヒーフレッシュを混ぜ合わせて成型し、揚げるだけの簡単なお菓子です。

シンプルな味のお菓子なので、子どもから大人まで楽しめますね。

『コーヒーフレッシュレシピまとめ!デザート&お菓子ならコレ!』のまとめ

ここまでコーヒーフレッシュを使ったデザート・お菓子のレシピを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

コーヒーフレッシュは牛乳・生クリームなどの乳製品の代わりに使うことで、デザート・お菓子にコクを出しながらも手軽に作ることができるようになります。

今回紹介したコーヒーフレッシュを使ったデザート・お菓子のレシピは本格レシピよりも手軽に、かつ美味しいデザート・お菓子を作ることが出来ます。

自宅に余っているコーヒーフレッシュがありましたら、ぜひデザート・お菓子を作ってみてくださいね!

コーヒー少女
私もさっそくデザート作らなきゃ♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

スポンサーリンク

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *