【ルノアール】基本メニュー・値段・カロリー・評価まとめ

↓良かったらシェアしてください↓
スポンサーリンク

このページでは当サイトでも紹介している豊富な店舗数と上品なメニューを誇る喫茶室ルノアールより基本的なドリンクメニューの一覧、そこから分かるカロリーや値段などを一覧にして紹介しています。

ルノアールのメニューや値段・カロリーなどの一覧は公式ページでも確認可能ですが、このページはそれだけでなく

  • 「当サイトの管理人が調査した情報や評判または口コミ」

なども取り入れてそれらをまとめたページです。

「このメニューの情報が無い!」
「このメニューが載っていない…」

など意見や要望などがありましたら、新メニューや値段の一覧などを随時更新していきたいと考えていますので今後も当サイトをよろしくお願い致します。

意見や要望などをお送りする場合はお問い合わせよりお願いします。

そもそも喫茶室ルノアールとは?

そもそも喫茶室ルノアールは、株式会社銀座ルノアールが都市型喫茶店として創業以来、すぐにチェーン化を図り、喫茶店の直営店チェーンとして現在では大手喫茶店として展開した。

多い店舗数で言えば「喫茶室ルノアール」だが「cafeルノアール」も現在多くの店舗数があり、メニューのラインナップや値段などに差はないがエスプレッソ、カフェ・ラテなど「喫茶室ルノアール」には無いメニューがある。

ちなみに喫茶室ルノアール第1号店は1964年(昭和39年)10月より日本橋(日本橋高島屋前店)に開業された。

元が煎餅店だっただけに創業当初のメニューには日本茶と煎餅のセットがあった。ルノアールの特徴ともいうべきロビー風喫茶室のスタイルは、「絨毯に金をかけすぎて資金不足となり、苦し紛れに椅子をまばらに配置したところ意外と客に好評だったため始めた」と創業者の小宮山正九郎が語っている。

引用:Wikipedia-銀座ルノアール

喫茶室ルノアールの情報まとめると…

  • 駅前での展開が多いのにもかかわらず、ゆったりとした座席配置。
  • 全店舗で無線LANサービスを利用できる。
  • ノートパソコンや携帯電話充電のための電源としてコンセントも開放。
  • 貸し会議室を「マイスペース」として都内店舗に設置。

他のチェーンコーヒーショップと比較してもビジネスユーズに応えるなどサービスの質が高い内容となっている。

以下は喫茶室ルノアールのメニューより分野別に紹介しています。

  • メニュー内容
  • 値段(税込)
  • カロリー
  • 管理人の評価

以上の情報を喫茶室ルノアールのメニューから

  1. ホットコーヒー
  2. アイスコーヒー
  3. 紅茶
  4. ミルク
  5. ソフトドリンク
  6. その他

の以上に分けて紹介していきます。

このページは当サイトの管理人が喫茶室ルノアールのメニューを独断と偏見で評価した内容となっていますが銀座ルノアールの公式サイトや複数のサイトなどの口コミなどを拝見した上での判断になっています。
最下層より当サイトで紹介している喫茶室ルノアールに関連する記事一覧をまとめています。
スポンサーリンク

コーヒーショップの目次~

ルノアール・ホットコーヒー 値段 カロリー 評価 一覧

コーヒー

ルノアールブレンドのメニュー内容

  1. メニュー内容:ルノアールのメイン商品。
  2. 値段:590円
  3. カロリー:6 kcal
  4. 評価:多くの方が注文し、濃厚な味がする管理人おすすめの一品。

ルノアールビターブレンドのメニュー内容

  1. メニュー内容:通常のルノアールより苦味を増した一品。
  2. 値段:590円
  3. カロリー:6 kcal
  4. 評価:店によって違うがまろやかで強すぎない苦みのコーヒー。

アメリカンのメニュー内容

  1. メニュー内容:浅めに焙煎したコーヒー豆で入れたルノアールコーヒー。
  2. 値段:590円
  3. カロリー:6 kcal
  4. 評価:ルノアールコーヒーより比較的にあっさりしており朝の一杯におすすめ。

カフェ・オーレのメニュー内容

  1. メニュー内容:濃いコーヒーと熱いミルクの同量を同時に注いだカフェオレ。
  2. 値段:710円
  3. カロリー:45 kcal
  4. 評価:ルノアールはミルクが強めだが、コーヒーの味も伝わる良くできた一品。

ルノアール・アイスコーヒー 値段 カロリー 評価 一覧

アイスコーヒー

ドリップアイスコーヒーのメニュー内容

  1. メニュー内容:しっかりと濃いめでドリップされたドリップアイスコーヒー。
  2. 値段:610円
  3. カロリー:7 kcal
  4. 評価:「ドリップ」か「水出し」かを確認してくるが、ドリップコーヒーの方が苦味が強め。

水出しアイスコーヒーのメニュー内容

  1. メニュー内容:文字通りお湯ではなく常温の「水」で時間をかけて抽出したアイスコーヒー。
  2. 値段:630円
  3. カロリー:9 kcal
  4. 評価:香りはドリップと変わらないが、苦味を抑えているので気分で飲み分けるのがおすすめ。

アイスカフェ・オーレのメニュー内容

  1. メニュー内容:濃いコーヒーと濃いめのミルクでブレンドしたアイスカフェオレ。
  2. 値段:740円
  3. カロリー:56 kcal
  4. 評価:味はホットと差はない。ミルク濃いめなので濃厚さがある一品。

コーヒーフロートのメニュー内容

  1. メニュー内容:ルノアールのアイスコーヒーにバニラアイスを乗せた贅沢な一品。
  2. 値段:750円
  3. カロリー:66 kcal
  4. 評価:バニラアイスとコーヒーを別々に味わうという楽しみ方もおすすめ。
【スポンサーリンク】

ルノアール・紅茶 値段 カロリー 評価 一覧

ティー

レモンティーのメニュー内容

  1. メニュー内容:ルノアールのストレートティーにレモンがそのまま付けたもの。
  2. 値段:610円
  3. カロリー:(ホット)11 kcal(アイス)9 kcal
  4. 評価:レモンは好みで調節できるので別々で味わうのも楽しみ方としてアリ。

ミルクティーのメニュー内容

  1. メニュー内容:ルノアールのミルク濃いめのミルクティー。
  2. 値段:610円
  3. カロリー:(ホット)23 kcal(アイス)21 kcal
  4. 評価:まろやかでいて紅茶の風味もほのかに残っている上品なミルクティー。

ストレートティーのメニュー内容

  1. メニュー内容:ルノアールのあっさりしたストレートティー。
  2. 値段:610円
  3. カロリー:(ホット)3 kcal(アイス)2 kcal
  4. 評価:紅茶の渋みが程よくあるので甘いものが相性抜群。

ルノアール・ミルク 値段 カロリー 評価 一覧

ミルク

ミルクのメニュー内容

  1. メニュー内容:濃厚でいて、すっきりした味わいの普通のミルク。
  2. 値段:610円
  3. カロリー:83 kcal
  4. 評価:砂糖を少し入れると程よい甘さなのでおすすめ。

ココアのメニュー内容

  1. メニュー内容:濃厚なルノアールのココア。アイスはアイスクリームが乗っている。
  2. 値段:(ホット)730円(アイス)770円
  3. カロリー:(ホット)119 kcal(アイス)181 kcal
  4. 評価:アイスの場合はアイスクリームの分甘さが増しているので甘党にはおすすめ。

宇治抹茶ミルクのメニュー内容

  1. メニュー内容:宇治抹茶とミルクが混ぜ合わさったルノアール独自のメニュー。
  2. 値段:730円
  3. カロリー:(ホット)91 kcal(アイス)60 kcal
  4. 評価:ミルクの味が強めで、宇治抹茶の苦味が絶妙な組み合わせ。

宇治抹茶フロートのメニュー内容

  1. メニュー内容:宇治抹茶ミルクをベースとして、アイスクリームを乗せたフロート。
  2. 値段:770円
  3. カロリー:118 kcal
  4. 評価:宇治抹茶の風味があり、アイスクリームの分甘さが強めで女性に人気。

ルノアール・ソフトドリンク 値段 カロリー 評価 一覧

ドリンク

コカ・コーラのメニュー内容

  1. メニュー内容:コカ・コーラの瓶とレモン付きのグラスが提供される。
  2. 値段:660円
  3. カロリー:94 kcal
  4. 評価:瓶で炭酸は強い。レモンが付くところがサービスの良さを表している。

ガラナのメニュー内容

  1. メニュー内容:瓶のコアップ・ガラナ。それにグラスが付いてくる。
  2. 値段:660円
  3. カロリー:0 kcal
  4. 評価:コーラよりもすっきりした味わい。ルノアールで唯一味わえる一品。

昆布茶のメニュー内容

  1. メニュー内容:昆布茶だけでなくお茶菓子と塩が付いてくるルノアール独自の一品。
  2. 値段:680円
  3. カロリー:56 kcal
  4. 評価:サービスとしては値段以上。常連のプロが頼むメニュー。

香味柚子ティのメニュー内容

  1. メニュー内容:カップの底に柚子の果実が沈んでいる。ルノアールの独自メニュー。
  2. 値段:730円
  3. カロリー:(ホット)69 kcal(アイス)83 kcal
  4. 評価:ホット、アイス共にサイドメニューの甘いものと相性が良い。

オレンジジュースのメニュー内容

  1. メニュー内容:果汁の強めなルノアールのオレンジジュース。
  2. 値段:770円
  3. カロリー:68 kcal
  4. 評価:果汁があるせいか味が濃厚。コーヒーが飲めない人ですっきりしたい人へおすすめ。

クリームソーダのメニュー内容

  1. メニュー内容:アイスクリームとメロンソーダにさくらんぼが入ったクリームソーダ。
  2. 値段:770円
  3. カロリー:140 kcal
  4. 評価:炭酸は控えめ。こちらもコーヒーが飲めない人にはおすすめのドリンク。

ブルーベリーヨーグルトドリンクフロートのメニュー内容

  1. メニュー内容:ブルーベリーの果実とアイスクリームにブルーベリーソースを掛けたドリンク。
  2. 値段:790円
  3. カロリー:251 kcal
  4. 評価:ブルーベリーの風味と果実感が強い女性に人気のルノアールドリンク。

”甘みを最大限に引き出した”完熟トマトのメニュー内容

  1. メニュー内容:通常のトマトより赤く、レモンをグラスに添えたルノアール独自のジュース。
  2. 値段:790円
  3. カロリー:73 kcal
  4. 評価:濃い赤色ゆえ濃厚で、トマトの味が強い一度は飲むべきジュース。

ルノアール・その他 値段 カロリー 評価 一覧

ミルク

黒糖カフェ・オーレのメニュー内容

  1. メニュー内容:黒糖の風味とカフェオレを混ぜ合わせたもの。
  2. 値段:(ホット)750円(アイス)800円
  3. カロリー:(ホット)114 kcal(アイス)147 kcal
  4. 評価:甘すぎないので、控えめな甘さが好きな人におすすめなカフェオレ。

黒糖宇治抹茶ミルクのメニュー内容

  1. メニュー内容:宇治抹茶ミルクをベースに黒糖の風味を加えた独自メニュー。
  2. 値段:770円
  3. カロリー:(ホット)148 kcal(アイス)135 kcal
  4. 評価:ミルクの味が濃厚で、宇治抹茶と黒糖の風味との相性が絶妙なコンビネーションの一品。

黒糖ミルクのメニュー内容

  1. メニュー内容:ルノアールのミルクをベースに、黒糖の風味が加わった独自のメニュー。
  2. 値段:680円
  3. カロリー:140 kcal
  4. 評価:黒糖はやさしい甘みとミルクの濃厚さがマッチしていてコーヒーと同じくらいの人気。

バドワイザーのメニュー内容

  1. メニュー内容:ルノアールが提供するお酒。
  2. 値段:770円
  3. カロリー:132 kcal
  4. 評価:ビールの部類で、ルノアールの環境で少し呑みたい人におすすめ。
バドワイザーとは…アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイスに本社を持つアンハイザー・ブッシュ社が生産・販売するビールである。
コーヒー少女
以上の情報は喫茶室ルノアール公式サイトなどから引用している部分があります。
引用:メニュー|喫茶室ルノアール
ご意見や要望はお問い合わせよりお願いします。
今後ともコーヒーショップ.netをよろしくお願いいたします。
【スポンサーリンク】

喫茶室ルノアールの記事一覧

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓