コメダ珈琲のランチメニュー|時間帯や土日について紹介!

スポンサーリンク
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 4 分 19 秒です。


シロノワールやお得なモーニングサービスで人気のコメダ珈琲、モーニングサービスでは、コーヒーを頼めば無料のトーストが付いてくるのは、非常に魅力的ですよね。

そんなモーニングは午前11時までですが、コメダ珈琲でランチを取りたいな〜というとき、あまりランチの印象がないコメダ珈琲では、何を頼めばいいか迷ってしまうかもしれませんね。

出来ればモーニングのように、お得感のあるメニューを選びたいものですね。

実はコメダ珈琲にもランチ限定の、昼コメプレートというメニューがあるんです。

今回は、コメダ珈琲の昼コメプレートと時間帯について紹介して行きたいと思います!

コメダ珈琲の昼コメプレートとは?

コメダ珈琲はやはり喫茶店ですから、当たり前ですがパン系のメニューが中心です。

サンドイッチやハンバーガーなど、一見ランチに良さそうなメニューがたくさんあります。

しかし、コメダ珈琲のランチメニューは意外とボリューミーなものも多く、軽い気持ちで注文すると食べ切れないなんてこともしばしば。

女性や少食の方にとっては、どのランチメニューが良いか悩んでしまいますね。

そのせいか「コメダ珈琲は、ランチタイムにはな〜….」

と感じた方もいるのでは?

コーヒー少女
そんな声に応えるように登場したのが、2016年5月から始まった、コメダ珈琲のランチ限定メニュー「昼コメプレート」なのです。

コメダ珈琲の昼コメプレートはどの時間帯にやってるの?

コメダ珈琲のランチメニューである「昼コメプレート」は平日のみの時間限定での提供となっています。

コメダ珈琲のモーニングは、平日はもちろん土・日・祝日も実施していますが、昼コメプレートは土・日・祝日はいずれの時間帯も実施しておらず、現在のところ、平日の時間限定でしか食べることが出来ないようです。

コメダ珈琲の昼コメプレートの実施時間は、午前11:30から午後2:00までの2時間半です。

正午になる少し前の時間から、ちょっと遅めのお昼ご飯というような時間まで、割と長い時間、コメダ珈琲でランチの時間を楽しむことができます。

さて、コメダ珈琲の昼コメプレートには、メインとなるサンドイッチにサラダがついています。

玉子ペースト・トマト・レタスを挟んだ、たまとまレタスサンド

小倉あんとホイップクリームを挟んだ、小倉ホイップサンド

サンドイッチは、以上の2つのメニューから選べます。

コメダ珈琲の昼コメプレートの値段は、お好きな飲み物プラス430円となります。

たとえばブレンドを注文した場合、コーヒーが420円なので、合計で850円という値段で昼コメプレートが食べられます。

さらに骨なしチキンが2個加わったものにすると、お好きな飲み物プラス500円での提供となります。

注意点として、これらのサンドイッチメニューは単品で注文が出来ません!

コーヒー博士
昼コメプレートは必ず飲み物と一緒に頼みましょう

コメダ珈琲のサンドイッチメニュー!

ではメインのサンドイッチを見て行きましょう。

まずは、「たまとまレタスサンド」です。

こちらのサンドイッチは3切れ付いてきます。

ふわふわのパンに、玉子ペーストをたっぷり挟んだサンドイッチです。

そこにトマトの爽やかな甘酸っぱさと、レタスのみずみずしいシャキシャキ感がマッチしています!

もう一つ、「小倉ホイップサンド」です。

モーニングでも味うことのできる小倉あんを、ふわふわのパンに挟んでいます。

こちらも3切れ付いてきます。

ほのかに甘いホイップクリームとの相性はバッチリ。

苦いコーヒーと組み合わせてもいいですね。

たまとまレタスサンドも小倉ホイップサンドも、通常のメニューにはなく、昼コメプレートだけでしか味わうことが出来ません。

また、コメダ珈琲の昼コメプレートには、サラダが添えてあります。

また、昼コメプレートはコメダ珈琲オリジナルの骨なしチキン、コメチキのあり・なしが選べます。

コメチキありを選ぶと、コメチキなしよりも70円高くなってしまいますが、ジューシーなコメチキがプレートになんと2個もついてきます。

そんなコメチキは通常メニューにもあります、6個入りで500円です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *