サンマルクカフェ|人気メニューパスタ&カロリーをご紹介!

【スポンサーリンク】
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 5 分 5 秒です。


はじめに

サンマルクカフェパスタメニューがあるのを知っていますか?

すべてのサンマルクカフェ店舗ではありませんが、一部のサンマルクカフェ店舗にはパスタのメニューがあるんです。
サンマルクカフェのパスタは、そのモチモチとした食感と味から、とりこになる人も続出しているようです。
ぜひとも、一度はサンマルクカフェのパスタメニューを試してみたいところ。

しかし、パスタとなると、気になるのはそのカロリー

コーヒー少女
美味しいものを食べるときこそ、安心して食べたいわね。

ということで、今回はサンマルクカフェ|人気メニューパスタ&カロリーをご紹介!

サンマルクカフェの隠れた名メニュー・パスタをカロリー解説付きで見ていきたいと思います。

そもそもなぜパスタ?

サンマルクカフェで、なぜパスタが美味しいのでしょうか?

その理由は、サンマルクカフェの親会社にあたるサンマルクホールディングスにあります。
サンマルクホールディングスの傘下には鎌倉パスタのチェーンも入っていて、デュラムセモリナ粉100%を使用したこだわりのパスタメニューを提供しています。
これこそがまさに、サンマルクカフェで美味しいパスタが食べられる、最大の理由なのです。

コーヒー博士
サンマルクカフェのパスタが美味しいはずじゃのう。

サンマルクカフェのパスタメニュー

  • ベーコンのペペロンチーノ(742kcal)
  • ベーコンカルボナーラ(671kcal)
  • 3種チーズのクリームパスタ(707kcal)
  • エビときのこのクリームパスタ(655kcal)
  • ベーコンのトマトパスタ(643kcal)
  • なすとモッツアレラチーズのトマトソース(671kcal)
  • コーンとベーコンのカルボナーラ(672kcal)
  • ベーコンと枝豆のクリームパスタ(692kcal)
  • チキンとしめじのトマトパスタ(646kcal)
  • 生ハムとゴルゴンゾーラのカルボナーラ(678kcal)
  • 駿河湾産釜揚げシラスと焼鮭の和風パスタ(733kcal)
  • クラムチャウダーのパスタ(609kcal)
  • イカとほうれん草のクリームパスタ柚子胡椒風味(661kcal)
  • ベーコンとキノコの和風パスタ(696kcal)
  • ささみ明太子の釜玉パスタ(615kcal)
  • 帆立とシメジの和風醤油パスタ(755kcal)
  • 北海道産生乳マスカルポーネのトマトパスタ(643kcal)

パスタの系列店を含んでいるだけあって、サンマルクカフェのパスタメニューはとても豊富です。
気になるカロリー別に見ていきましょう。

低カロリーパスタTOP3

1位 クラムチャウダーのパスタ(609kcal)

意外なことに、低カロリーパスタ第1位のメニューはクラムチャウダーです。
クリーム、バター、牛乳など高カロリーな印象ですが、サンマルクカフェのクラムチャウダーはカロリーが低めのようです。

2位 ささみ明太子の釜玉パスタ(615kcal)

第2位はダイエットの王道ささみを使用したパスタです。
他ではあまり見かけない、サンマルクカフェならではのメニューでしょう。

3位 ベーコンのトマトパスタ(643kcal)
3位 北海道産生乳マスカルポーネのトマトパスタ(643kcal)

同列第3位のパスタメニュー。
どちらもトマトを使用していて、ダイエットには話題の食材です。
サンマルクカフェは素材にもこだわっているので、シンプルなパスタほど味も期待が持てます。

高カロリーパスタTOP3

1位 帆立とシメジの和風醤油パスタ(755kcal)

ホタテもシメジも低カロリーな食材ですが、おそらく風味付けにバターが使用されているためでしょうか。
とはいえ、サンマルクカフェの和風パスタはぜひとも味わっておきたいところです。

2位 ベーコンのペペロンチーノ(742kcal)

第2位は定番のベーコンのペペロンチーノの。
ベーコンの脂肪分とたっぷりのオリーブオイルのためでしょうか。
シンプルなほど美味しいサンマルクカフェのパスタ。悩みどころです。

3位 駿河湾産釜揚げシラスと焼鮭の和風パスタ(733kcal)

第3位はこれも意外なシラスと鮭のパスタ。
素材にこだわるサンマルクカフェならではのメニューです。
一日のカロリーと相談して味わっておきたいところ。

おわりに

いかがだったでしょうか。
なお、サンマルクカフェすべてのメニューのカロリー&アレルゲン一覧は、サンマルクホールディングのウェブサイトに上がっています。

サンマルクカフェだけでなく、他の系列店のものもあるようです。

コーヒー少女
食材にこだわるサンマルクカフェ、サンマルクホールディングスならではの取り組みね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

スポンサーリンク

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *