【ドトールメニュー】モーニング&ランチをご紹介!

【スポンサーリンク】
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 5 分 10 秒です。


はじめに

コーヒー好きの皆さん、コーヒーライフはいかがお過ごしでしょうか。
美味しいコーヒーとともに過ごされていることでしょう。

さて、皆さんはドトールコーヒーにはよく行かれますか?
他のコーヒーチェーンに比べて多くはないため、見かけることが少ないかもしれません。
スタバやタリーズならよく行くけれど、ドトールは……という方もあるでしょう。

そんな皆さんのため、今回はドトールコーヒーを取り上げたいと思います。
特に、ドトールが力を入れているフードメニューを中心に紹介します。
この記事をきっかけに、一度ドトールでコーヒーとフードを味わってみてはいかがでしょう。

コーヒー博士
今回は、ドトールコーヒーのモーニング・ランチメニューについて扱います。

ドトールのモーニングメニューについて

まずは、ドトールのモーニングメニューについて紹介します。
ドトールは前述の通り、コーヒーチェーンの中ではフードメニューに力を入れています。
そのドトールが提供するモーニングは、なかなかにコスパがいいものです。

ドトールのモーニングメニュー一覧

・Aセット ハムタマゴサラダ
・Bセット あつあつハムチーズ〜国産トマトソース〜
・Cセット ジャーマンドッグ

+ドリンク
ブレンド・アメリカン・カフェラテ・エスプレッソ・ティー・アイスコーヒー・アイスカフェラテ・アイスティー
(すべてSサイズ、ティーのみMサイズ)

ドトールのモーニング「朝カフェ・セット」は、390円の3セットに分かれます。
どれもテイクアウトしたいものですが、フード単品のテイクアウトはできないので注意してください。

AセットとBセットのモーニングは、どちらもホットトーストによるサンドイッチですね。
Aはタマゴ、Bはチーズが特徴のBLTサンドといえばわかりやすいかもしれません。

Cセットのモーニングは、見た目の通り長いソーセージを挟んだジャーマンドッグです。
辛いのが苦手な方はマスタードが入っているのでお気をつけて。

コーヒー少女
どれも暖かいモーニングで、お腹に優しいメニューですね。

ドトールのランチメニューについて

次に、ドトールのランチメニューについて紹介します。
ドトールではランチのみのメニューはなく、昼からのフードメニューとして提供しています。

ドトールのランチメニュー一覧
・ミラノサンド 生ハム・アボガド・チキン
・ホットドッグ ジャーマン・レタス
・ホットサンド ナンカレー・カルツォーネ2種・ツナチェダーチーズ
・トースト ノーマル・チーズ・ジャム3種
・デザート ケーキ3種・クレープ2種・シュークリーム・かぼちゃのタルト
・季節のおすすめ

+ドリンク
(モーニングの他に)キャラメルコーヒー・ウインナーコーヒー・ハニーカフェオレ・豆乳ラテなど

さすがドトール、ランチになると一気にバリエーションが増えます。
ミラノサンドやデザートなど、ランチ以降だけのメニューが目を引きますね。

ミラノサンドは基本的に3種類がいつものメニューにあります。
季節のおすすめや贅沢メニューで追加もあったりするので、ランチメニューの主力といえましょう。
価格は410円or490円ほど、がっつり食べたくなった時のためのメニューですね。

ホットサンドはミラノサンドの簡略版……ではなく。
ナンやホットサンド用のバンズを使った、立派なランチメニューとして提供しています。
価格はどれも340円、ミラノサンドよりお手頃な価格が嬉しいもの。

ちなみにカルツォーネはイタリア原産サンドのことです。
ピザと同じ材料で作ったバンズで挟んでいるのが特徴。
意味は「ストッキングorズボン」、ちょっと意外ですね。

コーヒー少女
モーニングもランチも、お気に入りのメニューを見つけてみてくださいね。

 

おわりに

コーヒー博士
ドトールのモーニングとランチメニューについてはいかがでしたか。
コーヒー少女
今度行ってみます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

スポンサーリンク

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *