【コーヒーミル手動式】人気とおすすめ3選をご紹介!

【スポンサーリンク】
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 4 分 1 秒です。


手動式コーヒーミルを推奨

自宅で飲むコーヒー、人気メーカーのインスタントもいいけれど、せっかくなら豆から挽いた香り高いコーヒーが飲みたいですよね。

その時に必要になってくるのがコーヒーミルです。

便利な電動式のものもたくさんありますが、雰囲気を楽しむならぜひ手動式をおすすめしたいところ。

今回は、手動式コーヒーミルのおすすめを3つご紹介していきたいと思います!

手動コーヒーミルの魅力

手動コーヒーミルは、その音と感覚で雰囲気を楽しむだけでなく、電動式にはない魅力があります。

それは「コーヒー豆を挽く時に出る熱の少なさ」です。

手動式とは違い、電動式コーヒーミルは、素早くモーターを回してコーヒー豆を挽くため、モーターそのものが持つ熱や、刃が回り擦れ合うことによる摩擦熱が発生します。

その熱が、コーヒーの風味に悪影響を与えるとされているのです。

もちろん、家庭で1回に飲む量程度でそこまで違いがあるかは定かではありませんが、せっかくこだわるのなら、細かいところにもこだわっていきたいですよね。

手動コーヒーミルはあまり熱を発生させないため、風味を損なうことはないと考えて良いでしょう。

これが、手動コーヒーミルをおすすめする理由なのです。

手挽きといえば!カリタのコーヒーミル

ここからはおすすめの手動式コーヒーミルを紹介していきたいと思います。

まずおすすめするのは定番人気、カリタの手動コーヒーミルです。

カリタは日本でも有数の人気コーヒー用品メーカーですから、手動コーヒーミルだけでもかなりの品揃えがあります。

中でもここでおすすめするのは特に人気の木製のもの。

「手動コーヒーミル」といえばこの形!と思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

容量も1、2杯用からたくさんの豆を1度に挽くことができるものまで様々で、小さいものなら2000円前後で買うことができます。

また、ここでおすすめしている人気の木製の商品は、どれもある程度の重量があり、手動で挽く時にハンドルを回しやすいという実用的なメリットも併せ持っています。

手動ミルで迷ったらコレ!といっても過言ではない、おすすめの人気イチオシ商品です。

スタイリッシュなデザイン、ハリオ セラミックコーヒーミル・スケルトン

先ほどのコーヒーミルとはうって変わって、こちらはかなり近代的な人気デザインのコーヒーミルです。

スタイリッシュな内装のお部屋にもおすすめできる人気のスタイリッシュなクリアボディが特徴です。

さらに、こちらのコーヒーミルはなんと「丸洗い可能」という特徴も持っています。

先ほどの木製コーヒーミルは、人気なだけあっておしゃれではあるのですが、丸洗いはできず、ブラシでコーヒーかすを掻き出すなどしてメンテナンスをする必要があります。しかし、こちらのセラミックコーヒーミルはその必要はありません!

そのメンテナンス性が人気の一因なのです。

その上なんと、このコーヒーミル、下の部分に蓋をすれば挽いたコーヒー豆の保存容器にもなるという優れものです。

上の部分もその上に重ねて収納できます。

コーヒー博士
カリタの木製コーヒーミルがデザイン性なら、こちらのセラミックコーヒーミルは機能性。まさに実用に特化した商品であるといえます。

アウトドアのお供に Porlex セラミックコーヒーミル

またセラミックコーヒーミルか…と思うかもしれませんが、こちらのコーヒーミルの何よりの特性は「スマートさ」です。

ハンドルが簡単に取り外せるように設計されており、そうすればほとんど「金属の筒」になるのです。

これにより持ち運び性能が格段に向上し、アウトドアでコーヒーを楽しみたいという方におすすめのコーヒーミルとなるのです。

また、持ち運び性能だけでなく、コーヒーミルとしても純粋に高機能で、香り高くコーヒー豆を挽くことができます。

コーヒー少女
外で飲むコーヒーは格別、それをさらに美味しくしてくれるコーヒーミルです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

スポンサーリンク

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *