【コーヒードリップ器具】人気TOP3の性能をご紹介!

【スポンサーリンク】
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 4 分 47 秒です。


だんだんと寒さが厳しくなってきた、今日このごろ。
まさに真冬到来、といった趣です。
今年の冬は寒さもそうですが、雪の方も厳しいようですね。
そんな寒い真冬の日々を、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

寒さや雪にやりこめられた、そんな日こそ。
暖かい家の中で、淹れたてのドリップ・コーヒーを楽しむのはいかがでしょうか?

というわけで、今回は、コーヒードリップ器具ならコレ!人気TOP3をご紹介!

これからコーヒーを始めたいという方も。
あるいは、普段はエスプレッソしか飲まない!
サイフォン派、フレンチプレス派だ!

という、方々にも。
今回は人気のドリップ器具をご紹介していきます。

第3位「カリタ 102-ロト」

カリタ 102-ロト
  • 杯数:2~4人杯
  • 色:ホワイト、ブラウン、ブラック
  • 素材:陶器
  • メーカーサイト

コーヒー・ドリッパーと言ったらコレ! という人も多いくらいの人気定番器具。
カリタ式と呼ばれる3つ穴による抽出で、コーヒーの旨味もしっかり出しつつ、雑味をおさえるバランスの良さが人気の秘訣。
1〜2杯用の「101-ロト」という型の他、素材もプラスチックや銅、また色や形も様々で、さすがはコーヒー器具の人気老舗カリタならではといったところ。

コーヒー少女
似た形状のドリップ器具に「メリタ式」と呼ばれる1つ穴のものもあるわね。こっちも昔から人気の定番器具よ。

第2位「KCOOL コーヒードリップ コーヒードリッパー」

KCOOL コーヒードリップ コーヒードリッパー

最近、人気急上昇中の、ペーパーの要らないドリップ器具。
挽いた豆を直接淹れて、あとはコーヒーをドリップするだけ。
使用後はコーヒー豆の出がらしを捨てて、専用のブラシで洗えばOK。
簡便さとエコロジーさがウケて、ここ最近、人気急上昇のようです
他社の器具では陶器製のものも人気があります。

コーヒー博士
コーヒーの粉で目がつまってしまうと、うまく抽出できなくなるぞい。使った後は専用のブラシで器具を念入りに洗うのじゃ。

第1位「HARIO V60透過ドリッパー02クリア」

HARIO V60透過ドリッパー02クリア

渦を描く円錐型が特徴的。
登場以来、一躍人気となったコーヒー・ドリッパー。
この渦巻状の溝が、ペーパーと器具との間に適度な隙間をつくることで、コーヒーをスムーズに抽出します。
今では定番と言っても差し支えないほどに人気となったコーヒー器具です。
1〜2杯用「01」6杯まで淹れられる大サイズの「03」などの商品もあります。

コーヒー少女
円錐型はこの溝の形状でドリップされるコーヒーの味がかわるそうよ。

番外編「コーノ名門 円錐フィルター MD-41」

コーノ名門 円錐フィルター MD-41

円錐型のコーヒー・ドリッパーの中では、特に玄人に人気が高い器具。
ペーパーのドリップ器具の中では、最も味がネルに近くなる、と言うプロもいるほど。
お店さながらの本格的なコーヒーを味わいたいひとに、特にオススメのドリップ器具です。

コーヒー少女
同じ円錐型でも、こっちの器具は溝が短いのが特徴ね。じっくりとコーヒーの旨味だけを抽出してくれるそうよ。

おわりに

いかがだったでしょうか。
今回、紹介した器具は数あるドリップ器具の中でも、最近特に人気のある商品です。
とはいえ、コーヒー器具は多くの会社から様々な形状や素材のものが続々と出されています。
ドリップでは、ペーパー以外にも、ネル、ステンレスや陶器や、さらにはゴールドまで、そして水出し用の特殊な器具なんかもあります。
味や香り、用途、あるいは気分に合わせて、色々なコーヒーのドリップ器具を試してみてもいいかもしれません。

コーヒー博士
おなじドリップのコーヒーでも、器具の形状や素材で、味はべつものになるのじゃ。自分の好みの味を探すのは、コーヒーの楽しみ方の醍醐味かもしれんのう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

スポンサーリンク

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *