コーヒーの淹れ方まとめ|種類と適量を簡単にご紹介!

スポンサーリンク
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 5 分 0 秒です。


お家で、香りを楽しみながら淹れるコーヒーは最高ですよね。

でも、家でコーヒーを淹れるのは難しいと感じておられる方も、多いのではないでしょうか。

そこで今回は、初心者の方でも簡単に出来る、コーヒーの淹れ方についてご紹介します。

おいしいコーヒーを淹れるには

お家で使うことが出来る器具は、いくつか種類があります。

今回は、ペーパードリップの淹れ方をご紹介しますが、他の器具の種類についても、簡単にお伝えしますね。

コーヒー器具の種類

・フレンチプレス

コーヒーとお湯を入れ、時間が経ったら金属フィルターを押し沈め、あとは注ぐだけ、という簡単な種類の器具です。

抽出器具とポットが一体化した、手軽な淹れ方のひとつです。

コーヒーの油分など様々な成分が抽出され、コーヒー本来の味わいを楽しむことが出来ます

・コーヒーメーカー

スイッチを入れるだけで、好みの杯数を入れられる手軽で簡単な淹れ方です。

コーヒーメーカーの中でも、シングルサーブや業務用など様々な種類があります。

ミルがついた種類であれば、挽きたてのコーヒーの香りを楽しみながら抽出できますし、タイマー付きの種類であれば、朝起きてすぐに淹れたてコーヒーを飲むことができます。

・サイフォン

コーヒーのできあがるまでの過程を楽しむことが出来る、演出効果No.1の淹れ方です。

沸騰したお湯から、泡がコポコポと上に上がっていく姿や、コーヒー液が上下する姿は、見ていてあきないです。

手際よく作れるようになると、注目を集めること間違いなしの、おしゃれな種類の器具です。

ペーパードリップのコーヒー豆の適量

焙煎度合の種類によって、少し量が変わってきますが、こちらの分量を目安に抽出してみてください。

1人分
抽出量 : 180cc

豆量 : 10g

2人分
抽出量 : 300cc

豆量 : 18g

3人分
抽出量 : 450cc

豆量 : 25g

1度に多く抽出しようとすると、苦味の強いコーヒーになるので、3人分までを目安にしましょう。

ペーパードリップの淹れ方(1人分)

必要な器具
・ペーパーフィルター

・ドリッパー

・サーバー

・細口ドリップポット

・メジャースプーン

・カップ&ソーサー

①必要な器具をそろえてお湯を沸かす

器具は全て、あらかじめ温めておきます。

浄水で味の付いていない水を沸かし、沸騰したら火を止め、表面のボコボコした泡が鎮まったら使用します。

コーヒー博士
90℃〜96℃が理想的な温度じゃ。

②ペーパーフィルターをセットする

フィルターの底の接着部分を外側に折り、側面の接着部分を内側に折ってドリッパーにセットします。

フィルターとドリッパーは、形やサイズの合っているものを使って、隙間を作らないようにしましょう。

③コーヒーの粉を入れる

上記で紹介したコーヒー豆の量を参考に、ペーパーフィルターに入れます。

ムラなくお湯を注ぐために、ドリッパーを軽く振りながらコーヒーの粉の表面を平らにします。

④コーヒーを蒸らす

コーヒー少女
おいしいコーヒーの淹れ方として、蒸らしはとっても重要なポイントよ!

初めに、少量のお湯をそっと乗せるように注ぎ、コーヒーの粉全体に均一にお湯を含ませます。

お湯の量は20cc程度で、サーバーにポタポタと数滴コーヒーが落ちてくるのを目安にしてください。

20秒ほど、そのままににして蒸らします。

⑤お湯を注いで抽出する

コーヒーの粉の中心に、500円玉の大きさの円を描くようにお湯を優しく注ぎます。

お湯は、80cc、50cc、20ccと3回に分けて注ぎます。

水面が3分の1程度減ったら次のお湯を注いでください。

お湯が下まで落ちきってしまうと、コーヒーのえぐみも一緒に抽出されてしまうので、お湯が残っていても、最後は落ちきる前に外しましょう。

コーヒー博士
それと、お湯が直接ペーパーフィルターにかからないよう、気をつけるのじゃ。

⑥カップに注ぐ

カップは、あらかじめ温めておきましょう。

熱いうちにカップに注いで、完成です。

コーヒーの淹れ方まとめ

コーヒーの淹れ方や適量をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回は、ペーパーフィルターの淹れ方をお伝えしましたが、様々な種類の器具で、コーヒーを楽しむことができます。

自分のスタイルに合った、自分好みのコーヒーをぜひ見つけてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *