アイスコーヒーの作り方!水出し・ドリップでご紹介!

【スポンサーリンク】
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 5 分 30 秒です。


はじめに アイスコーヒーについて

コーヒー好きの皆さん、コーヒーライフはいかがお過ごしでしょうか。
暖かいコーヒーとともに、優雅な日々を過ごされていることでしょう。

ところで皆さんは、アイスコーヒーを自分で作ったりしますか?

ホットコーヒーはいつも淹れているけど、アイスコーヒーまでは……。
アイスコーヒーって作り方が難しそう……。
そんな感想をお持ちの方が多いかと思います。

皆さん苦手のアイスコーヒー、さくっと作れたらうれしいですよね。
今回はそんなアイスコーヒーの簡単な作り方をお教えします。
水出しとドリップの2種類の淹れ方があるので、その両方を載せます。
この記事が、アイスコーヒーを味わうきっかけになれば幸いです。

コーヒー博士
今回はアイスコーヒーの水出し・ドリップでの作り方について扱います。

アイスコーヒーの作り方 水出し編

アイスコーヒーには作り方がいくつかありますが、まずは水出しの作り方についてです。

喫茶店などでよく見るあの水出しです、ご存知でしょうか。
その名の通り水でコーヒーを抽出する作り方です。
なるべく用意も作り方も簡単なものを載せます。

水出しアイスコーヒーの作り方
  1. 麦茶用バッグに入れたコーヒー粉・ポットの水を用意する
  2. ポットの中にバッグを入れ、水を注ぐ
  3. バッグの中のコーヒー粉を数回かき混ぜる
  4. 8時間ほどでアイスコーヒーの完成
もっとざっくり言うと、コーヒー粉を入れて水に浸けておくだけ、となります。

どうです、アイスコーヒーの作り方は簡単だと思いませんか
もしもっと本格的にアイスコーヒーを作るならば、次の点にご留意ください。

1.コーヒー粉

アイスコーヒーの水出しは、普通に比べて苦味などが出にくいものです。

そのため、コーヒー粉はなるべく深入りの濃いものを選びましょう。

また、麦茶用バッグでは粉が漏れるかもしれません。
水出し用コーヒーバッグなどもあるので、利用するのも手です。

2.水

普通のお湯とは異なり、コーヒーと水はなじみにくいものです。

アイスコーヒーを水出しする場合、普通よりゆっくりと水を注ぎましょう。

3.混ぜ方

普通とは違い、アイスコーヒーの水出しではコーヒーを混ぜます。

バッグの中身を数回スプーンなどで混ぜ、水となじませましょう。
あまり多いと苦味が出るので、3回ほどが適当かもしれません。

コーヒー少女
それだけでできるなら、私にもできるかなっ!?

アイスコーヒーの作り方 ドリップ編

次はドリップでのアイスコーヒーの作り方についてです。
ドリップではアイスコーヒーの作り方が2種類あるので、まずは簡単にご紹介します。

その1 ペーパードリップでの作り方
  1. お湯で濃い目のコーヒーを淹れる
  2. コーヒーを氷をたくさん入れたグラスに注ぐ
  3. 冷ましてアイスコーヒーの完成
その2 ウォータードリッパーでの作り方
  1. ドリッパーにコーヒー粉を入れる
  2. 水でコーヒー粉全体を湿らせる
  3. 水タンクをセットして数時間で完成
その1はコーヒーを冷ます作り方で、その2は専用の器具を使う作り方です。
どちらにしろ、やはりアイスコーヒーはお手軽にできそうですよね。

ご家庭では、その1のペーパードリップのほうがやりやすいかもしれません。
ただ氷で冷ますため、アイスコーヒーの味が薄くなりがちなのが弱点です。

ドリップの作り方その1では、やはり濃い目のコーヒーを用意することが肝心です。
もし用意できるならば、アイス用の豆があれば最適でしょう。

ドリップの作り方その2では、ドリッパーを用意する必要があります。
それさえクリアできれば、あとはコーヒー粉と水を用意するだけなので楽勝です。

アイスコーヒーにこだわりたければ、ぜひ購入を検討してください。

ちなみに、ドリップの作り方その2はウォータードリップともいわれます。
その一滴ずつ抽出する作り方でできたコーヒーのことを、別名ダッチコーヒーといいます。

単なるアイスコーヒーを指すのではなく、水出しのアイスコーヒーを指すことになります
知っておくと、ちょっとした豆知識になるかもしれませんね。

コーヒー少女
ぽたぽた……おいしくできたらいいなあ。

おわりに

コーヒー博士
アイスコーヒーの作り方はいかがでしたでしょうか。
コーヒー少女
はい、いろいろ試してみます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

スポンサーリンク

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *