【レギュラーコーヒーの入れ方】意味・保存方法も紹介!

スポンサーリンク
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 4 分 50 秒です。


はじめに

レギュラーコーヒーという用語を目にしたことはありませんか?

コーヒーショップなどでコーヒー豆の保存缶などを手に取ると、「レギュラーコーヒー」と書かれているのを目にすることがあります。

しかし、この「レギュラーコーヒー」の意味を正しく知っている方は、意外と少ないのではないでしょうか?

そこで今回は、レギュラーコーヒーの入れ方と、その意味や保存方法も紹介!

レギュラーコーヒーの意味、入れ方、そして保存方法についても、ご紹介していきます。

レギュラーコーヒーとは?

そもそも、レギュラーコーヒーの意味とはなんなのでしょうか?

直訳すれば、レギュラーコーヒー、つまり「正式な」コーヒーという意味です。

コーヒー少女
でも、「正式なコーヒー」っていったいどういう意味かしら?

実は、レギュラーコーヒーとは焙煎したコーヒー豆、あるいはそれを挽いた状態のコーヒー粉のことを指します。

つまり、単純にコーヒー豆そのものを指す用語が、レギュラーコーヒーなのです。

一体なぜ、このような用語が存在するのでしょうか?

それは、インスタントコーヒーという存在に理由があります。

インスタントコーヒー vs レギュラーコーヒー

当然のことですが、歴史的に見ればコーヒーを抽出するためのレギュラーコーヒーこそが最初のコーヒーでした。

ところが、その後のコーヒーブームによって、入れ方も簡単で保存期間も長いインスタントコーヒーが爆発的に普及します。

インスタントコーヒーはお湯に直接溶かす入れ方ですが、それに対してレギュラーコーヒーはドリップなどでコーヒーを抽出する入れ方です。

しかし、粉の状態においてはレギュラーコーヒーもインスタントコーヒーも、どちらも黒い粉末状の見た目をしています。

したがって、この二つを区別する言葉として、レギュラーコーヒーとインスタントコーヒーという言葉が使われるようになりました。

レギュラーコーヒーは和製英語?

英語圏におけるレギュラーコーヒーの意味は、カップに入ったブラックコーヒーそのものを指します。

日本で言うところのレギュラーコーヒーを意味するのは、コーヒービーンズ、つまりコーヒー豆という言葉です。

ちなみに、インスタントコーヒーはそのままの意味で通じますし、ソリュブルコーヒーという言い方もあります。

これは日本でも同じ用語が存在しますが、意味するところは少し変わってきます

スポンサーリンク

レギュラーコーヒーの入れ方

次に、レギュラーコーヒーの入れ方を簡単にまとめてみました。

ドリップ

ドリッパーにレギュラーコーヒーをセットしてお湯を注ぐ入れ方

ペーパー、ネル、ステンレス、陶器、その他

サイフォン

水を入れたフラスコを加熱することでロートのレギュラーコーヒーと混ぜ合わせ、フラスコに抽出液が落ちてくる入れ方

フレンチプレス

レギュラーコーヒーとお湯を混合し、プレスと呼ばれる漉し器で抽出する入れ方

エスプレッソ

細挽きにしたレギュラーコーヒーを加圧して抽出する入れ方

直火式/エスプレッソマシン

エアロプレス

フィルターをセットした筒に粉とお湯を混ぜ合わせて、反対側から押し出して抽出する入れ方

コルドブリュー

水のままレギュラーコーヒーを抽出する入れ方

レギュラーコーヒーの保存

レギュラーコーヒーは酸化することによって風味を損ないます。
したがって保存の基本は、

  • 冷暗所に置く
  • 直射日光を避ける
  • 密閉容器に入れる

また、豆の状態と粉の状態では保存期間が大きく異なります。

コーヒー豆
冷暗所で2~3週間程度保存が可能
コーヒー粉
冷暗所で1週間程度保存が可能

酸化は温度が高いほど進みやすいので、常温での保存よりも、冷蔵庫や冷凍庫で保存する方が豆の鮮度が長持ちするとも言われています。

一方で、冷蔵や冷凍での保存は抽出の際に湯温を下げてしまったり、結露など酸化以外の味の劣化を招くという意見もあります。

コーヒー博士
だからこそ、保存性の面でインスタントコーヒーが流行ったのかもしれんのう

さいごに

いかがでしたでしょうか?

今回はレギュラーコーヒーの意味、入れ方、保存方法などについて見ていきました。

最近はインスタントコーヒーに比べて、ご家庭でもレギュラーコーヒーの需要と人気が高まっています。

インスタント派という方も、この機会にレギュラーコーヒーで自分だけのコーヒーを入れてみてはいかがでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *