コーヒーの酸味が強い原因は?豆の種類との関係性や抑える方法とは

【スポンサーリンク】
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 4 分 27 秒です。


酸味のある種類のコーヒーは苦手」という方は多いのではないでしょうか。

私も、実際そのように感じていました。

しかし、コーヒーの酸味には“悪いもの”と“良いもの”があり、みなさんの感じている酸味の原因は、実は悪いものから来ているかもしれません!

美味しいコーヒーの酸味に出会うため、今回は酸味の原因や種類についてお伝えします。

コーヒーの味

コーヒーには、香り酸味コク風味といった4つの表現方法があります。

この中にもあるように、酸味とはコーヒーの味わいにもともとあるものなのです。

というのも、コーヒー豆はコーヒーチェリーという果実の種だからです。

コーヒーの悪い酸味

劣化

コーヒー豆は長期間保管しやすいですが、開封した瞬間から味や風味は劣化していくので、時間の経過とともに嫌な酸味が出る原因となります。

開封して2週間以上経ったコーヒーは、飲めはしますが、美味しくないコーヒーとなってしまいます。

これが、「酸味のあるコーヒーが苦手」という人を増やしてしまう原因です。

また、保存の仕方が原因で、劣化を早めてしまう可能性があります。

コーヒーの大敵は、酸素湿気です。

この4つが原因の可能性もあるので、保管する容器や保管場所にも工夫が必要です。

品質

コーヒー豆は、真っ赤に熟したコーヒーチェリーから採取されます。

しかし出荷される際、まだ未熟なものや熟し過ぎたものが混じることがあります。

まだ熟れていない緑のミカンを食べると酸っぱいのと同じように、コーヒーの酸味もこれが原因の可能性があります。

品質の悪いコーヒーに混ざっていることが多いので、高品質なコーヒーを試してみるのはいかがでしょうか。

焙煎

上手に焙煎されていないことが、原因の場合もあります。

生焼けのコーヒー豆は、尖ったような突き刺す酸味があります。

おかしいなと思ったら、お店自体を変えて見ると良いかもしれません。

【スポンサーリンク】

コーヒーの良い酸味

コーヒーの良い酸味は、コーヒー全体のバランスを整える、爽やかさ加える、フルーツやデザートなど食事によく合う、といった多くのメリットがあります。

コーヒーの美味しい酸味ができる要素は、大きく分けて2種類あります。

焙煎具合

焙煎時間を長くすればするほど、より黒く苦味を増したコーヒーになります。

逆に焙煎時間を短くすると、苦味はそれほど感じず、酸味のあるスッキリとしたコーヒーになります。

色は明るい茶色のため、コーヒー豆を見るだけで、酸味があるのかないのか、ある程度判断することができます。

コーヒー少女
浅めの焙煎でできた嫌味のない軽やかな酸味は、朝の目覚めの一杯にピッタリよ!

生産地や種類の違い

コーヒー豆は、種類によってそれぞれ味の特徴があります。

ミカンと一言でいっても、生産地によって味や形、甘さや酸っぱさなど違いがありますよね。

同じようにコーヒー豆も、生産地や国によって種類が違ったり、味わいや風味が異なります。

酸味にもいくつか種類があり、シトラスやリンゴといった果物系シナモンやクローブといったスパイス系などがあります。

コーヒーの酸味を抑えるには

悪い酸味が原因でないとしても、やはりコーヒーの酸味が苦手だと感じる方もおられると思います。

なので、酸味を抑える方法を簡単にご紹介します。

硬水を使う

軟水は、コーヒーの酸味を引き出し苦味を抑えた味わいになります。

逆に硬水は、酸味を抑え苦味が強い味わいになります。

美味しいコーヒーを淹れるには軟水の方がオススメですが、酸味が苦手な方は硬水の方が良いかもしれません。

お湯を一気にそそがない

ドリップする際、1分ほど時間をかけてお湯を注いでみてください。

高温と中温、両方の種類の温度を保ちつつゆっくりと抽出することで、酸味と苦味のバランスが良いコーヒーとなります。

塩をひとつまみ入れる

コーヒー発祥の地であるエチオピアでは、一般的な飲み方です。

塩を入れることで、酸味が旨味へと変化し、深い味わいになります。

コーヒー博士
ただし、ひとつまみだけじゃ!

さいごに

コーヒーの酸味について、詳しくご紹介してきました。

悪い酸味の原因となっているものを改善すれば、きっと美味しい酸味に出会うことはできるはずです。

コーヒーの種類は数え切れないほど多くあります。

自分の好きな種類を見つける際は、酸味も一つのポイントとして、ぜひ意識してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

スポンサーリンク

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *