トルココーヒーとは|入れ方・飲み方・味について紹介!

【スポンサーリンク】
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 4 分 30 秒です。


はじめに

コーヒー入れ方は色々あります。

ドリップ、カフェプレス、サイフォン、エスプレッソ

ドリップにしても、ペーパーなのか、ネルなのか。
ペーパーにしても、ドリッパーは一つ穴か、三つ穴か、円錐か

コーヒーの入れ方は実に様々です。

そんな数多あるコーヒーの入れ方の中でも、ひとつ変わった入れ方・飲み方にトルココーヒーがあります。

少し前に話題となり、今ではカフェやファミレスでトルココーヒーの名を見かけることも珍しくなくなりました。

では、トルココーヒーとは実際、どのような入れ方・飲み方をするものなのでしょう?

ということで、今回はトルココーヒーについて、入れ方・飲み方・味についても紹介!

トルココーヒーの入れ方、飲み方、気になるお味まで、ご紹介していきます。

トルココーヒーとは?

その名の通り、トルコでよく飲まれているコーヒーの入れ方・飲み方です。

入れ方は、大ざっぱに言うならば、コーヒーの粉と水を一緒に鍋で煮るだけ。
その上澄みだけを飲む、という飲み方です。

特徴的なのは、ジャズヴェと呼ばれるトルココーヒー専用の片手鍋です。
深型でコーヒー粉を沈ませて、上澄みだけを注ぎやすい構造になっています。

トルココーヒーは現地の生活に深く密接しているそうです。

花嫁修業の中でもこのトルココーヒーの入れ方が必須科目だと言われています。
トルココーヒーの味で花嫁としての手腕が試されてしまうようです。

また、トルココーヒーの飲み方の特徴としては、いわゆるデミタスカップで飲みます。

コーヒー少女
トルココーヒーって、ちょっとエスプレッソに似ているわね

トルココーヒーの入れ方

それでは、実際のトルココーヒーの入れ方をみてみましょう。

材料(1杯)
コーヒー粉(極細挽き) … 大さじ山盛り2
水 … 80cc
砂糖 … お好みで
  1. 極細挽きにしたコーヒー粉と砂糖、水をジャズヴェ又は小ぶりの片手鍋などに入れて煮立てる
  2. 表面にできる泡をすくってカップに入れる
  3. 泡が立たなくなったところで火を強めて、煮立たせる
  4. 火を止めて、上澄みだけをそっとカップに移す

トルココーヒーにおいてなにより大事なのは、途中ですくい取る泡だそうです。

泡の少ないトルココーヒーをお客に出すと失礼にあたる、というようなこともあるとか。

コーヒー博士
エスプレッソでも泡(クレマ)は味を決める大事な要素だからのう

トルココーヒーの飲み方

そのまま

トルココーヒーは煮出す際に砂糖が入っているので、飲み方としては、そのままで楽しむこともできます。

スパイスを加えて

トルココーヒーにはカルダモンやシナモンなどのスパイスを加えて、味と風味を変えて楽しむ飲み方もあります。

コーヒー占い

トルココーヒーは、飲み終わった後のカップの底に、ドロっとしたコーヒーの微粒分が溜まります。

これをそのまま、カップをソーサーの上でひっくり返します。
少しして、カップを戻すと、コーヒーの残りが複雑な模様を描いていることでしょう。

現地の人はそこに魚や動物やハートの形などを見て、運勢を占うそうです。
これも大切なトルココーヒーの飲み方の一部といえるでしょう。

コーヒー少女
飲み終わったあとのコーヒカップで占いだなんて、素敵ね。

トルココーヒーのお味は?

煮出して入れるトルココーヒーはドリップなどに比べて味やアロマが凝縮されています。
プレスに似た味わいですが、煮出している分、より深い味とアロマを感じられます。

泡や色合いなどの見た目はエスプレッソにも似ていますが、味はまた異なります。
加圧する入れ方ではなく、煮出す入れ方なので、見た目よりもすっきりとした味わいです。

ただし、コーヒー粉と水を一緒に煮出すという入れ方なので、微粒分はどうしても残ってしまいます。
舌触りや口当たりなどが気になる方はいるかもしれません。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

一風変わった入れ方のトルココーヒー。
味の方もいつものコーヒーとはまた違ってくるでしょう。

いつものコーヒーの味とは違う味を楽しみたい。
そんな時には、試してみると良いかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

スポンサーリンク

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *