フレーバーコーヒーの作り方|カロリー・種類も系統別に紹介します!

【スポンサーリンク】
↓良かったらシェアしてください↓

この記事に必要な時間は約 4 分 58 秒です。


コーヒーを楽しむには、味だけでなく香りもとても重要になってきますよね。

コーヒー豆自体の香りも癒されますが、自分の好みの香りにカスタマイズできる、フレーバーコーヒーをご存知でしょうか。

今回は、自宅で簡単にできるフレーバーコーヒーの作り方をご紹介します。

どのような種類があるのか、また、気になるカロリーについてもお伝えします。

フレーバーコーヒーとは

フレーバーコーヒーとは、コーヒーが本来持っている香りに、別の香りを付けたものです。

コーヒーの味自体は変わりませんが、甘いものやスパイシーなものなど、親しみやすい香りになるので、コーヒーが苦手な方でも比較的飲みやすくなります。

コーヒーにフレーバーをつけるタイミングは、3パターンあります。

コーヒーを焙煎する時コーヒー豆を挽く時抽出した後です。

フレーバーコーヒーの作り方

フレーバーコーヒーを楽しむ1番簡単な作り方は、既にフレーバーの付いているコーヒー豆を購入することです。

ペーパーフィルターで淹れる際、最初に20〜30秒ほど蒸らしますが、その時間を少し長めに取ることで、フレーバーコーヒーの香りをより引き出すことができます。

自分好みのフレーバーコーヒーを作ったり、その時の気分でフレーバーを変えたい方は、市販のエッセンスやパウダーを使用する作り方がオススメです。

作り方はこちらも簡単で、抽出したコーヒーにお好きなエッセンスやパウダーを加えるだけです。

フレーバーコーヒーの香りを楽しみたい方は、砂糖やミルクを加えない作り方がオススメです。

しかし、ブラックではなかなか飲めないという方は、味がついたものやシロップタイプのものでフレーバーコーヒーを作ることもできます。

コーヒー少女
私のオススメは、フレーバーコーヒーにマシュマロをのせる、マシュマロコーヒーよ。
【スポンサーリンク】

フレーバーコーヒーの種類

フレーバーコーヒーの種類は、細かく分けると100種類以上ありますが、大きく「フルーツ系」と「ナッツ系」の2種類に分けることができます

それぞれ、主要なフレーバーの種類をご紹介します。

ナッツ系

ナッツ系
・アーモンド ・ピーナッツ ・クルミ

・カシューナッツ ・ヘーゼルナッツ

穀物系
・大麦 ・小麦 ・ライ麦
香辛料系
・シナモン ・黒コショウ ・白コショウ

・クローブ

甘味系
・バニラ ・キャラメル ・マシュマロ

・ハチミツ ・メープル

チョコレート系
・ミルクチョコレート ・ココア

・ビターチョコレート

フルーツ系

フルーツ系
・グレープフルーツ ・レモン

・イチゴ ・リンゴ ・オレンジ

花系
・ジャスミン ・ハイビスカス

・ローズヒップ

植物系
・ミント ・オリーブ ・マッシュルーム

・かぼちゃ

コーヒー博士
フルーツ系の種類で作ったフレーバーコーヒーは、フルーツやスイーツと一緒に味わうと、より深い味わいを楽しむことができるのじゃ。

フレーバーコーヒーのカロリー

“フレーバーコーヒーの作り方”で紹介した、既にフレーバーがついた状態で販売しているフレーバーコーヒーは、甘い香りはしますが、ほぼノンカロリーです。

フレーバー自体に多少のカロリーは入っていますが、フレーバーコーヒー1杯につき1カロリーといったごく少量のものです。

甘い香りを楽しみつつも、ほぼノンカロリーで抑えられるフレーバーコーヒーは、ダイエットに最適です。

自分で後からフレーバーを付ける作り方では、香りだけのものであれば、カロリーがそこまで高くなることはありません。

しかし、シロップタイプのものを使用したり、カフェ風に生クリームやミルクでアレンジすると、高級感や季節感を味わうことはできますが、カロリーは高くなるので注意が必要です。

さいごに

フレーバーコーヒーの作り方や種類、そしてカロリーをご紹介してきました。

フレーバーコーヒーの作り方、とても簡単ではなかったでしょうか。

フレーバーの種類も、数えきれないほど多くのものが販売されています。

その日の気分に合わせるのも良し、スイーツに合わせて選ぶのも良し。

ほぼカロリーのないコーヒーなので、いろいろな種類を試してみて、ぜひ自分の好きな一杯を見つけてみてください

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以上の情報がお役に立てれば幸いです。

【スポンサーリンク】

こちらの記事もいかがですか?

↓良かったらシェアしてください↓

スポンサーリンク

~こちらからもシェア出来ます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

適切な数字を入力して下さい。 *